忍者ブログ
睡眠障害について
8  7  6  5  4  3  2  1 
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

妊娠すると、昼間でもとても強い眠気に襲われることがよくあります。
それには、いくつかの理由があります。

妊娠は、子孫を残すための、大きな段階を乗り越えたわけだから、もう男性を探しに出かける必要もありません。
また、妊娠した女性は、胎内で大事な命を育てなければいけないし、女性として最大のエネルギーを必要とする出産に備えなければいけません。
そのため、母親の体は、無駄なことにエネルギーを使わないようにするのです。

無理やり活発的に出かけたりすると、事故などに巻き込まれる可能性もあり、流産という最悪の場合もあります。
このようなことから、妊婦の脳は、できるだけ体を動かさないようにして、休ませようと仕向けるのです。
そのため、強い眠気を与えているといわれています。

思春期から更年期の期間、女性ホルモンが、睡眠に大きな影響を与えています。
女性ホルモンには、妊娠を準備するためのエストロゲンと、妊娠を成功させて状態を保つためのプロゲステロンがあります。
排卵後は、プロゲステロンが増えています。
プロゲステロンには、眠気を誘う作用があるので、月経前の一週間は強い眠気に襲われるのです。

妊娠3ヶ月までは、大量にプロゲステロンが分泌されるので、昼間から強烈な眠気に襲われます。
そして、妊娠6ヶ月になると、次第にプロゲステロンは減少しだし、妊娠9ヶ月では、プロゲステロンが減って、その代わりにエストロゲンが増えてくるのです。
それにより、逆に、出産前は眠気を感じなくなり、なかなか眠れなくなったり、熟睡できなくなるのです。

PR
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL
URL
COMMENT
PASS
TRACKBACK
TRACKBACK URL
眠気
なんだか最近なにもしてないのに眠い。そしてなんだかだるくて何もする気がおきない。こんなことも妊娠の初期によく見られる兆候なのです。どうして妊娠すると眠くなるのでしょうか。これも、黄体ホルモンの分泌のせいなのです。子宮や赤ちゃんのおふとんの内膜をを柔らかくする効果のある黄体ホルモンは身体の体温を上げたり、身体を休ませる作用もあるので眠くなってくるのです。妊娠が中期になると、黄体ホルモンの分泌されている状態に身体が慣れてくるためにだんだん眠気は感じなくなってきます。風邪のときにも...
URL 2008/05/27(Tue)04:32:59
女性ホルモンと眠気の関係
スポンサードリンク女性の方は、生理前や妊娠中に、とても強い眠気を経験されたことがあるのではないでしょうか?女性の体は女性ホルモンによって体のリズムや、体調に変化が起こり、思春期から更年期にかけての睡眠にも大きな影響を与えています。女性ホルモンには大きく分けて「エストロゲン」と「プロエストロゲン」と呼ばれる2種類があり、排卵前と後では分泌のバランスが変わってきます。妊娠の準備のためのエストロゲンに対して、妊娠状態を保つプロエストロゲンは、眠気を誘う作用があるため、排卵後のプロエ...
URL 2008/05/27(Tue)04:33:00
ストレスの症状:妊娠中の不眠症状
ストレス 症状 妊娠している女性にも様々なストレスは遠慮なくおそってくるものですが、その中には眠りに関するストレスもあります。 例えば、妊娠初期に見られるホルモンバランスの崩れが原因で起こる眠気の症状。 いつも眠いという症状が見られ、生活に支障を来たす場合は、ツボマッサージなどの対策で乗り切りましょう。 また、妊娠後期...
URL 2008/05/27(Tue)04:33:01
妊娠と眠気のおはなしです。
今回は男性のわたしには関係のないことなのですが、女性の方も睡眠障害で悩まれている方がいると思います。日頃はすぐ眠られるのですが、妊娠してから眠れなくなったという方も多いと思いちょっと調べてみました。妊娠すると、昼間でもとても強い眠気に襲われることがよく...
URL 2008/05/27(Tue)04:33:01
4.眠い、やたら眠い
古来より春眠暁をおぼえずと申しますが、春でもないのに一日中眠いときは、妊娠の兆候かもしれません。とにかく眠くて、普段できていることもできないくらいだ~というときは、要注意ですね。この眠気、黄体ホルモンというのが原因で起こるそうです。ただ、眠くてし...
URL 2008/05/27(Tue)04:33:01
妊娠2ヶ月の体の変化と対処法について
胚盤胞BT23日目6週2日 体温:36.94・早朝に胸が張る。・お腹にガスが溜まり気味になる。・夜になると眠気が強くなる・頻尿はなくなった。 妊娠2ヶ月の体の変化と対処法について調べました。 ◆疲れやすくなる。妊婦の身体はたとえ休んでいるときでさえも妊娠していない人が山登りをするとき以上に働いている。赤ちゃんの生命維持、胎盤の形成、身体的・情緒的要求のコントロールなどなど。 <対処法>☆毎晩1~2時間多めに睡眠をとる。☆栄養に気を配る。 →妊娠初期の疲労感はカロリー不足で強く..
URL 2008/05/27(Tue)04:33:01
妊娠すると眠くなる?
プロゲステロンには、眠気を誘う作用があるので、月経前の一週間は強い眠気に襲われるのです。それにより、逆に、出産前は眠気を感じなくなり、なかなか眠れなくなったり、熟睡できなくなるのです。そして、妊娠6ヶ月になると、次第にプロゲステロンは減少しだし、妊娠9ヶ月では、プロゲステロンが減って、その代わりにエストロゲンが増えてくるのです。排卵後は、プロゲステロンが増えています。妊娠すると、昼間でもとても強い眠気に襲われることがよくあります。女性ホルモンには、妊娠を準備するためのエストロ...
URL 2008/05/27(Tue)04:33:02
フリーエリア
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
最新コメント
バーコード
ブログ内検索
アクセス解析
忍者ブログ [PR]
"No Name Ninja" WROTE ALL ARTICLES.
PRODUCED BY SHINOBI.JP @ SAMURAI FACTORY INC.